声優を目指すなら、学校に入る前、オーディションを受ける前から準備を始めておきましょう。
●呼吸の基本となる腹式呼吸の練習
●早口言葉で、言葉をはっきりと発声する練習
●脚本や台本を、感情を込めて読む練習

脚本や台本を、感情を込めて読む練習

感情を込めて読んだつもりでも・・・抑揚のつけ方が上手くできてないとダメ。抑揚のつけ方を練習しましょう。

抑揚のつけ方・話し方 そのコツと練習方法【スピーチボイトレ】
抑揚のつけ方をご紹介します。抑揚って、簡単そうで難しい…。具体的にどうすりゃいいの!?って思ってる方必見!メリハリある話し方ができると話を聞いてもらいやすくなります。面接・プレゼン対策にも。
(出典:スピーチボイストレーニング / Zooming)

イントネーション・抑揚のつけ方で、言葉がしっかり美しく伝わる!【スピリットボイス・トレーニング118 】
美しい日本語のためイントネーション・抑揚についてお伝えします。
(出典:池本美代子)

抑揚のある話し方 プロミネンスの付け方
伝わる技術の一つに「抑揚」=アナウンス用語で「プロミネンス」それには4つの要素があるのですが、それらを一つ一つ丁寧に解説。一緒に声に出して言ってみてください。
(出典:人生が拓く話し方チャンネル〈スピリットサークル・尾崎美樹 話し方〉)